葬儀(仏教用語一口メモ)へ移動「県別寺院の一覧表」へ移動

全国の「極安寺」一覧表

全国の寺院

全国には「2ヵ寺」の【極安寺】があります

〔通常モード〕へ移動。
【極安寺】は、全国に「2ヵ寺」しかありません。 「極安寺」は、全国で4246番目に多い寺院です。

[詳細]
【1.極安寺】
[〒526-0844] 滋賀県長浜市南田附町165 [地図等]
宗派名=『真宗大谷派』 法人コード=「6160005003679」
[詳細]
【2.極安寺】
[〒526-0845] 滋賀県長浜市小堀町481 [地図等]
宗派名=『浄土真宗本願寺派』 法人コード=「7160005003678」

県別寺院の一覧表

北海道の寺(2162)
青森県の寺(443)
岩手県の寺(586)
宮城県の寺(888)
秋田県の寺(655)
山形県の寺(1361)
福島県の寺(1474)
栃木県の寺(952)
群馬県の寺(1138)
埼玉県の寺(2126)
千葉県の寺(2875)
東京都の寺(2721)
神奈川県の寺(1796)
新潟県の寺(2685)
富山県の寺(1558)
石川県の寺(1321)
福井県の寺(1566)

【宗教の言葉】「葬儀・葬式」

英語

【英語】 Funeral

葬儀・葬式の歴史

 葬儀の歴史は古く旧石器時代には簡単な葬儀と埋葬が行われていたと考えられる。もっとも古い葬儀は数万年前で、ネアンデルタール人の洞窟内の遺跡からは、多くの骨の化石が副葬品と共に発見されており、また葬儀らしき跡もある。日本の葬儀の歴史は縄文時代で、当時の遺跡には腕を曲げて体を負った状態で葬られた屈葬が発見されている。日本では現在仏教葬儀で火葬が主流になっているが、7世紀以前の仏教が伝来する前は土葬が当たり前であったようである。
 以前は葬儀・葬式は自宅で行われることが多かったが、 近年は葬儀場や斎場が整備されてほとんどの葬儀が葬儀場や斎場で執り行われている。また葬儀の形式も一般葬以外に、家族葬、生前葬、音楽葬、自由葬、個人葬、密葬、直葬などさまざまな形がある。

詳細はこのリンク【葬儀・葬式について】



【仏教関係の用語】
行年・享年の計算
中陰・年忌一覧表
行年・享年一覧表
年忌・回忌法要計算
今年の法事
お墓の情報
寺院・お寺
樹木葬って何ですか
納骨堂とは
お経について
蓮如上人とは
散骨って何ですか?
親鸞聖人とは
墓地・埋葬等の法律
墓地・埋葬法律規則
日本国憲法
宗教法人法
仏教、年忌法要、
【Advertisement】
西光寺鐘楼堂稲葉町西光寺漢字圏の単位を変換しよう重さの単位を変換するには音とは何ですか?QRコードのデータ分析Make HSL colors on the WebWikiPadia西光寺