お経(仏教用語一口メモ)へ移動

岐阜県不破郡関ケ原町(せきがはらちょう)の寺院

全国の寺院 > 岐阜県の寺院(2,185) > 不破郡関ケ原町の寺院 (17)

不破郡関ケ原町の寺院リスト(17カ寺)

〔詳細モード〕へ移動。 [岐阜県の寺院一覧]へ移動。寺院の詳細は、「詳細」ボタンを押す。(漢字コード順にソート)

[詳細]
【1.圓照寺】
[〒503-1543] 岐阜県不破郡関ケ原町大字今須521 [地図等]
[詳細]
【2.圓通寺】
[〒503-1545] 岐阜県不破郡関ケ原町大字玉333 [地図等]
[詳細]
【3.圓龍寺】
[〒503-1501] 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原2096 [地図等]
[詳細]
【4.観音寺】
[〒503-1543] 岐阜県不破郡関ケ原町大字今須1114 [地図等]
[詳細]
【5.願誓寺】
[〒503-1501] 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原1331-1 [地図等]
[詳細]
【6.教楽寺】
[〒503-1544] 岐阜県不破郡関ケ原町大字山中53-1 [地図等]
[詳細]
【7.興正寺】
[〒503-1541] 岐阜県不破郡関ケ原町大字松尾46-2 [地図等]
[詳細]
【8.玉照寺】
[〒503-1545] 岐阜県不破郡関ケ原町大字玉288 [地図等]
[詳細]
【9.三倫寺】
[〒503-1543] 岐阜県不破郡関ケ原町大字今須2015 [地図等]
[詳細]
【10.宗徳寺】
[〒503-1501] 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原2082-1 [地図等]
[詳細]
【11.真宗寺】
[〒503-1543] 岐阜県不破郡関ケ原町大字今須3381 [地図等]
[詳細]
【12.真念寺】
[〒503-1532] 岐阜県不破郡関ケ原町大字野上1280 [地図等]
[詳細]
【13.瑞龍寺】
[〒503-1501] 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原742 [地図等]
[詳細]
【14.聖蓮寺】
[〒503-1543] 岐阜県不破郡関ケ原町大字今須2368 [地図等]
[詳細]
【15.法善寺】
[〒503-1543] 岐阜県不破郡関ケ原町大字今須3308 [地図等]
[詳細]
【16.法忍寺】
[〒503-1501] 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原330 [地図等]
[詳細]
【17.妙應寺】
[〒503-1543] 岐阜県不破郡関ケ原町大字今須2591-1 [地図等]

市町村別一覧表(2,185カ寺)

ぶりがな順 市町村コード順 寺院件数順

安八町(あんぱちちょう)(18)  
池田町(いけだちょう)(36)  
揖斐川町(いびがわちょう)(87)  
恵那市(えなし)(44)  
大垣市(おおがきし)(234)  
大野町(おおのちょう)(36)  
海津市(かいづし)(107)  
各務原市(かかみがはらし)(69)  
笠松町(かさまつちょう)(23)  
可児市(かにし)(49)  
川辺町(かわべちょう)(14)  
北方町(きたがたちょう)(9)  
岐南町(ぎなんちょう)(11)  
岐阜市(ぎふし)(297)  
郡上市(ぐじょうし)(96)  
下呂市(げろし)(30)  
神戸町(ごうどちょう)(31)  
坂祝町(さかほぎちょう)(5)  
白川町(しらかわちょう)(8)  
白川村(しらかわむら)(9)  
関け原町(せきがはらちょう)(17)  
関市(せきし)(122)  
高山市(たかやまし)(98)  
多治見市(たじみし)(30)  
垂井町(たるいちょう)(54)  
土岐市(ときし)(22)  
富加町(とみかちょう)(16)  
中津川市(なかつがわし)(38)  
羽島市(はしまし)(85)  
飛騨市(ひだし)(47)  
七宗町(ひちそうちょう)(9)  
瑞浪市(みずなみし)(26)  
瑞穂市(みずほし)(43)  
御嵩町(みたけちょう)(11)  
美濃加茂市(みのかもし)(41)  
美濃市(みのし)(44)  
本巣市(もとすし)(64)  
八百津町(やおつちょう)(17)  
山県市(やまがたし)(75)  
養老町(ようろうちょう)(78)  
輪之内町(わのうちちょう)(35)  

近隣都道府県のお寺のリスト

埼玉県の寺(2126)
千葉県の寺(2875)
東京都の寺(2721)
神奈川県の寺(1796)
新潟県の寺(2685)
富山県の寺(1558)
石川県の寺(1321)
福井県の寺(1566)
山梨県の寺(1431)
長野県の寺(1414)
静岡県の寺(2500)
愛知県の寺(4388)
三重県の寺(2241)
滋賀県の寺(3015)
京都府の寺(2676)
大阪府の寺(3204)
兵庫県の寺(3153)
奈良県の寺(1718)
和歌山県の寺(1514)
鳥取県の寺(446)

【仏教の言葉】「お経」

英語

【英語】 sutra

【お経】

お経はサンスクリット語で「スートラ」と言う。「スートラ」とは縦糸の意味で、当時はお釈迦さま(仏陀)の教えを木の葉や木の皮などに書き、それに穴を開けて糸を通したため「スートラ」と呼ぶようになった。お経はお釈迦さまが説法された教えである。お釈迦さまは自分の教えを文字で残されていないため、すべてのお経が本当にお釈迦様が説かれた教えかどうかは分からないが、お釈迦様の弟子たちが「私はお釈迦さまの教えをこのように聞きました。お釈迦さまはこのようにおっしゃられていました。」ということである。そのため、ほとんどのお経は、「如是我聞(にょぜがもん)」という言葉ではじまっている。
お釈迦さまが生きておられる時はお釈迦さまから直接教えを聞くことができたが、お釈迦さまが亡くなられると、お釈迦さまの教えをどのように継承すればよいかが問題となった。そのために開かれた会議を「仏典結集(けつじゅう)」という。
仏教にはたくさんの仏典があるが、大きく以下の3つに分けられる。
 【経】--- お釈迦さまが直接説かれた教えを文字にしたもので、これを「経蔵」と言う。
 【律】--- 僧侶や仏教教団の生活規則や決まりなどを記したもので、これを「律蔵」と言う。
 【論】--- お釈迦さま以外の高僧が、仏教の教えについての解釈や解説などを書いたもので、

        これを「論蔵」と言う。

詳細はこのリンク【お経について】



【仏教関係の用語】
寺院・お寺
樹木葬って何ですか
納骨堂とは
お経について
蓮如上人とは
散骨って何ですか?
親鸞聖人とは
自然葬について
行年・享年の計算
中陰・年忌一覧表
行年・享年一覧表
年忌・回忌法要計算
今年の法事
宗教法人法
墓地・埋葬等の法律
墓地・埋葬法律規則
日本国憲法
住職、回忌法要、
【Advertisement】
愛西市祥月名古屋市西光寺面積の単位の変換ネットで面積の単位の変換方法関連映像リンク集QRコードの作成手順概要Make RGB colors on the WebWikiPadia西光寺