納骨堂(仏教用語一口メモ)へ移動

新潟県中魚沼郡津南町(つなんまち)の寺院

全国の寺院 > 新潟県の寺院(2,685) > 中魚沼郡津南町の寺院 (14)

中魚沼郡津南町の寺院リスト(14カ寺)

〔詳細モード〕へ移動。 [新潟県の寺院一覧]へ移動。寺院の詳細は、「詳細」ボタンを押す。(漢字コード順にソート)

[詳細]
【1.延命寺】
[〒949-8203] 新潟県中魚沼郡津南町大字赤沢607 [地図等]
[詳細]
【2.吉祥寺】
[〒949-8126] 新潟県中魚沼郡津南町大字上郷寺石丙1300 [地図等]
[詳細]
【3.久昌寺】
[〒949-8206] 新潟県中魚沼郡津南町大字外丸丁128 [地図等]
[詳細]
【4.實相庵】
[〒949-8203] 新潟県中魚沼郡津南町大字赤沢3284 [地図等]
[詳細]
【5.正寳院】
[〒949-8313] 新潟県中魚沼郡津南町大字秋成9763 [地図等]
[詳細]
【6.善玖院】
[〒949-8206] 新潟県中魚沼郡津南町大字外丸丙1727 [地図等]
[詳細]
【7.善福寺】
[〒949-8123] 新潟県中魚沼郡津南町大字上郷大井平2740 [地図等]
[詳細]
【8.大聖寺】
[〒949-8203] 新潟県中魚沼郡津南町大字赤沢2273 [地図等]
[詳細]
【9.大龍院】
[〒949-8311] 新潟県中魚沼郡津南町大字中深見乙1188 [地図等]
[詳細]
【10.地寳院】
[〒949-8127] 新潟県中魚沼郡津南町大字結東辰160 [地図等]
[詳細]
【11.長泉寺】
[〒949-8203] 新潟県中魚沼郡津南町大字赤沢709 [地図等]
[詳細]
【12.般若院】
[〒949-8125] 新潟県中魚沼郡津南町大字上郷宮野原1106 [地図等]
[詳細]
【13.龍源寺】
[〒949-8311] 新潟県中魚沼郡津南町大字中深見乙1118 [地図等]
[詳細]
【14.龍昌寺】
[〒949-8202] 新潟県中魚沼郡津南町大字芦ケ崎甲1836番地甲 [地図等]

市町村別一覧表(2,685カ寺)

ぶりがな順 市町村コード順 寺院件数順

阿賀野市(あがのし)(52)  
阿賀町(あがまち)(45)  
粟島浦村(あわしまうらむら)(1)  
出雲崎町(いずもざきまち)(38)  
糸魚川市(いといがわし)(92)  
魚沼市(うおぬまし)(33)  
小千谷市(おぢやし)(38)  
柏崎市(かしわざきし)(155)  
加茂市(かもし)(30)  
刈羽村(かりわむら)(15)  
五泉市(ごせんし)(74)  
佐渡市(さどし)(269)  
三条市(さんじょうし)(82)  
新発田市(しばたし)(113)  
上越市(じょうえつし)(439)  
聖籠町(せいろうまち)(8)  
関川村(せきかわむら)(9)  
胎内市(たいないし)(29)  
田上町(たがみまち)(8)  
津南町(つなんまち)(14)  
燕市(つばめし)(69)  
十日町市(とおかまちし)(44)  
長岡市(ながおかし)(304)  
新潟市秋葉区(にいがたしあきはく)(48)  
新潟市北区(にいがたしきたく)(56)  
新潟市江南区(にいがたしこうなんく)(51)  
新潟市中央区(にいがたしちゅうおうく)(64)  
新潟市西蒲区(にいがたしにしかんく)(74)  
新潟市西区(にいがたしにしく)(41)  
新潟市東区(にいがたしひがしく)(24)  
新潟市南区(にいがたしみなみく)(47)  
見附市(みつけし)(39)  
南魚沼市(みなみうおぬまし)(79)  
妙高市(みょうこうし)(65)  
村上市(むらかみし)(117)  
弥彦村(やひこむら)(12)  
湯沢町(ゆざわまち)(7)  

近隣都道府県のお寺のリスト

秋田県の寺(655)
山形県の寺(1361)
福島県の寺(1474)
茨城県の寺(1200)
栃木県の寺(952)
群馬県の寺(1138)
埼玉県の寺(2126)
千葉県の寺(2875)
東京都の寺(2721)
神奈川県の寺(1796)
富山県の寺(1558)
石川県の寺(1321)
福井県の寺(1566)
山梨県の寺(1431)
長野県の寺(1414)
岐阜県の寺(2185)
静岡県の寺(2500)
愛知県の寺(4388)
三重県の寺(2241)
滋賀県の寺(3015)

【寺院の用語】「納骨堂」

英語

【英語】 ossuary

納骨堂とは

もともと納骨堂はお墓に遺骨を納骨するまでの間、一時的に遺骨を保管する場所であった。そのため遺骨を預かる期間も決まっている場合が多かった。しかし現代の納骨堂は、完全にお墓の代わりとして、恒久的に遺骨を納めて供養するものが多くなっている。 

納骨堂の歴史

納骨堂の歴史は古く奈良時代に発掘されたものの中にも見受けられる。当時は霊廟と言われ、墓石が江戸時代に誕生したのに比べ納骨堂の歴史はとても永く続いている。しかし納骨堂が一般的になったのはここ数十年で、お墓の取得費用が高騰したことが背景にある。

納骨堂の形態

納骨堂の形態は、下記の4つのタイプがある。

棚式(ロッカー式)納骨堂

お骨を棚やロッカーの中に収める。1人用から家族用まで大きさが選べるようになっている。お参りの仕方は、お骨に向かってする場合と、お参り用のご本尊に向かってする場合がある。一般的にコストは安価な場合が多い。

仏壇式納骨堂

仏壇が並んだような形の納骨堂で、一般的には上段は仏壇でありご本尊や御位牌を置き、下段にご遺骨を納める。ご遺影や記念品などの副葬品を納められるところもある。

屋内墓苑(墓石式納骨堂)

一般的な霊園のお墓を室内に並べるため「屋内墓苑」と呼ばれる。室内にお墓を建てるため費用は一般なお墓より高額になるが、一般のお墓と同じようにお花やお線香を供えられるところが多い。

自動搬送式(コンピューター式)納骨堂

通常はご遺骨を納めた納骨箱が収納庫に保管されている。お参りする時は、専用のカードなどを入れると納骨箱が礼拝室に自動的に運ばれて来て、そのご遺骨や御位牌に対してお参りする。収納庫には何千もの納骨箱が収納できるので、コストはお墓より安い場合が多い。

納骨堂の運営形態による分類

納骨堂を運営形態で分類すると、大きく次の3つに区分できる。

1)寺院や宗教法人が運営する納骨堂

宗教法人が運営するお寺の境内にある納骨堂。お葬式や法事を行ってくれるお寺が管理運営している納骨堂なので、親しみやすく安心できる。しかし、信仰している宗旨・宗派でないと納骨できない場合もある。

2)民間霊園が運営する納骨堂

宗教法人や行政以外の民間業者が運営する納骨堂。宗旨・宗派が自由であり、バリアフリーや交通のアクセスが良い場合が多い。

3)都道府県や市町村が運営する納骨堂

都道府県や市区町村の自治体が運営する納骨堂。使用料や管理料が安く、宗旨・宗派についての制限がない。

詳細はこのリンク【納骨堂について】



【仏教関係の用語】
納骨堂とは
お経について
蓮如上人とは
散骨って何ですか?
親鸞聖人とは
自然葬について
行年・享年の計算
中陰・年忌一覧表
行年・享年一覧表
年忌・回忌法要計算
今年の法事
お墓の情報
寺院・お寺
宗教法人法
墓地・埋葬等の法律
墓地・埋葬法律規則
日本国憲法
鐘楼堂、回忌法要、
【Advertisement】
愛西市お寺愛西市稲葉町西光寺用紙(面積比較)の単位の変換ネットで面積の単位の変換方法関連映像リンク集QRコードの作成手順概要Convert colors RGB<>CMYKWikiPadia西光寺